皆さんこんにちわ

今年も梅雨時期に入り、今までにない大雨量が続き

日本全国でたくさんの災害が発生しています。

私たち土木建設業は、いつ起こるかわからない自然災害に対応するために

常日頃より準備を整えています。

土砂を取り除くための建設機械

取り除いた土砂を運ぶダンプトラック

そして、

土砂を止める大型土のうを会社にストックしておき、

急に起きる災害に対応していきます。

今日、今現在でも、当社のスタッフは

土砂崩れで通行止めになっている道路で、土砂の撤去作業を行っています。

 【 土砂崩れ発生 】

 【 土砂撤去運搬 】

 【 土砂取除き完了 】

日頃は、道路工事を行ったりすると、

信号機を立てて通行の妨げになったりして

「じゃまやなー」とか、

いつもより通行時間がかかるので

「時間に間に合わないやん」とか、

いろいろ不満を耳にします。

 

うるさい! どんどん振動が響く!

ホコリが凄い! 泥水が流れる! 道路を汚す! 

 

いつもは良く思われない土木建設業も、

災害が起きて道路が通行できない状況になると、

 

「買い物に行かれんのでなんとかして」

「すまないけど娘の結婚式に行きたいので、

今からどうにか通行ができるようにして欲しい」

 

とか本当に困った時に仕事をすると

 「ありがとう」 

と言ってもらえます。

 

切ない話ですがその「ありがとう」を聞くために

社員一同で必死に対応します。

「ありがとう」のたった一言が励みになり、

自分たちの存在価値に変わります。

 

 土木建設業やってて良かった!! なって・・・